ようこそ! 「毛穴ケア」へ

皮脂毛穴とたるみ毛穴について

肌のハリやツヤがなくなって、皮膚がたるんできてしまうと、毛穴はすり鉢状にへこんで大きく広がり、重力の効果によって楕円形のたるみ毛穴になってしまうのです。皮脂汚れがひどかったり角栓が気になったりする時は、クレンジングや洗顔や角質ケアをじっくり丁寧に行って、お肌に負担をかけないように除去しましょう。たるみ毛穴とは、縦長の楕円形で 頬などによく目立ちます。この皮脂毛穴ができてしまう可能性が非常に高いのは、皮脂分泌が活発である脂性肌や混合肌です。。皮脂毛穴というのは、鼻やおでこ、顎等の皮脂腺の大きな部分に目立つ毛穴の事です。

実は過剰な皮脂が原因となっているのです。肌の手入れも、栄養と保湿を十二分に与えます。皮脂がたくさんに分泌されるとどうなるかと言うと、肌の汚れや角質が皮脂と混合して毛穴を塞いでしまいます。それは加齢が引き起こす肌老化が原因です。毛穴につまってしまった汚れは、指で押し出しては絶対ダメです。

例えあなたが乾燥肌だとしても、皮脂が小鼻につまりやすいので油断してはいけません。いずれにしても、皮脂のバランスを整えて、毛穴引き締め対策をする必要があります。押し出すことによって毛穴が広がって、毛穴周辺の肌が傷みますので、引き締める事が困難になってしまいます。これを防ぐ効果的な方法としては、コラーゲンの減少を防止する努力がとても大切で、睡眠をたっぷり取り、食事からコラーゲンを摂取することが 有効です。頭皮の血流を良くして たるみ毛穴を引き締めましょう! 目尻の延長線上にある額の張った個所、耳のもみあげの周り、首筋にある耳の後ろのへこんだ個所を、下から上に円を描くように揉むと、頭皮がほぐれ、顔もリフトアップし、毛穴も引き締まります。

ズバリ老化を抑えることが「たるみ毛穴対策」となるので、ここをしっかりケアすることが究極の美肌対策となります。これが 一般的に角栓と言われるものです。時間が経って酸化すると、黒ずみやニキビなどの元になってしまうのですね。手間をかけてお肌をやさしくいたわり、年齢を重ねる毎に美しくなるような良質の肌を作りあげていきましょう。 コラーゲンが減少して毛穴を周辺から支持する力が無くなり、楕円形にゆるんで広がった現象がたるみ毛穴なのですよね。


皮脂毛穴とたるみ毛穴についての関連サイト・ブログを紹介します。

毛穴-日比谷ヒフ科クリニック・やえす日本橋ヒフ科
毛穴・毛穴についてのご相談は皮膚科専門医にご相談下さい。 ... 開き毛穴 たるみ毛穴 さらに、よく見ると さらに、よく見ると さらに、よく見ると ... ※鼻・両頬上部・眉間の皮脂分泌が盛んな方、毛穴の開き、さらに毛穴の黒ずみ ...
www.hibiya-skin.com/keana

毛穴の開き・たるみ・帯状
ここではこれらの原因について述べたいと思います。 毛穴の開きは遺伝で決まる? 毛穴の開きについてですが、皮脂量のところでお話したとおり、毛包の開きの大きさ ... たるみ毛穴とは? 毛穴の開きのもうひとつの原因は「たるみ毛穴」です。 年齢がいくに ...
www.keanakurozumi.com/002/ent13.html

洗顔 毛穴引き締め 毛穴の黒ずみ
洗顔と毛穴の黒ずみや皮脂の汚れを落として引き締め 美肌効果 安く販売 ローズヒップオイルの成分表など ... また、コラーゲン減少による、たるみ毛穴を防ぐには、コラーゲン合成能力を高めてくれるビタミンCが効果的です。
www.atarun.com/senngann.htm