ようこそ! 「にきびの予防と治療法」へ

有名なにきびに効く薬とは

皮脂の分泌も抑え、真皮のコラーゲンを生成する効果もあります。でももしも炎症が起きた場合はすぐに使うのをやめるか、塗る回数を減らしましょう。「アゼライン酸」は天然の飽和ジカルボン酸で、殺菌効果があり、にきびの初期段階で効果があります。費用は1ヶ月分で3000円から4000円ぐらいです。

世界36ヵ国で使用されているもっとも有名なにきびの薬といえるでしょう。男性ホルモンの分泌が多い女性のオイリー肌の人のにきびに特に効果的です。ただし、日光に過敏になる、塗った部分が炎症のように赤くなる、催奇性があるので避妊が必要といった副作用があるため、病院で処方してもらうほうがいいでしょう。なんと通常の倍の早さの2週間で再生させます。

「レチノイン酸」は皮膚のターンオーバーを促進させます。医師の処方箋がないと買えない薬で10gで1050円ぐらいです。「ダランシルTゲル1%」は米国ファイザー者の薬で抗生物質のリン酸クリンダマイシンを主成分としたゲル状の塗り薬です。病院の皮膚科などでにきび治療として処方される薬はいくつかあります。

長く使うことでにきびなどによる皮膚の凸凹も改善されます。これも医師の処方箋で購入でき、30gで2700円です。レチノイン酸よりは刺激が少ないので炎症はおこしにくいとされています。


有名なにきびに効く薬とはの関連サイト・ブログを紹介します。

プロアクティブ【ajs.ne.jp】
... や、にきびに効く薬と ... お得なセット 初回特別価格(約2か月分) ... 気になることは、購入前にプロアクティブの販売会社に問い合わせたりもしました。 ... 真鍋かをりさんが愛用していることで、一躍有名になったプロアクティブ。 ... ニキビ(にきび)ケア ...
www.ajs.ne.jp/index.html

にきびの薬
cmもやってましたし、有名だったので。 クレアラシルのにきび薬は、色が普通の白色と肌色の2種類あるのですが、私的に普通の白いタイプが好きです。 なぜか白いほうが効く気がするんです・・・。気分的な問題だと思うんですが。
www.kirei-bihada.com/e26.html

カイリの日記
にきびに効く薬その2 (6/6) ... ジェル」は、アメリカのファイザーから人のために医療で抗生物質のリン酸クリンダマイシンに基づいたゼリー状の軟膏です。それが36カ国、世界で使われる大部分の有名なにきびの薬であると言われるかもしれません。
obdiary.shimanavi.net